過去の失態(溝口の失態をさらします)

呪術廻戦!?

前に実際に溝口が契約時にやらかした恥ずかしいお話です。キャーーー

新築一戸建てのご案内時の話で、基本お客さん用と僕のスリッパを用意し、玄関で履き替えてスタートしますね。そこで溝口の足元に今までに感じたことがない違和感が。。。

なんと!!

スリッパの隙間に見え隠れする斬新なソックス!!!

なんと溝口は何故か!初対面であるお客様の前で呪術廻戦(五条悟)の水色のソックスを履いてきてしまったのです(;’∀’) 

なんてこった!!!OMG!!

めっちゃ見え隠れしてて、いや全然隠れてない。もはやさらけ出しちゃう!

絶対ばれてるので自ら話のタネにふりました。( ´∀` )

そういえば、あの時のお客さんどうなったかなあ。。。。。。。。

自分がしっかりしなさい

売買契約時の失態で、お客さんに用意してもらうもの、溝口が用意するものとあるんですけど、この時お客さんが忘れ物ないか行く前にチェックしてほしいと、不安症なのは分かります!溝口もそうなんです!何度見ても心配。。だから溝口はお客さんにも数日前から「大丈夫ですかー」とチェックしています。←シツコイ

いざ契約日、お客さんに最後の確認をお迎えした時に一緒にチェック☑→OK!

重説終わり売契読み⇒記名押印。。。。。。。お客さんにここと、ここにに捺印と記入お願いしますー。では溝口の印鑑と会社の印鑑を。。。。。。。?

えーーっと。。。溝口の印鑑と。。。。会社の、、、え!!??

印鑑一式持ってきてないやん!!

顔面蒼白!!!!しかもお客さんに幾度となくチェックしといて自分が忘れてるという本当クソ、ありえないミス(;’∀’)

本当に申し訳なく、謝りまくって、、たまたま事務所から数分の場所だったので一瞬で取り行きました。ほんとそれ以来、判子が怖くて。押印廃止を推進します。笑

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。